ニキビを早く治すために効果的な食べ物は?

 

ニキビができてしまったとき、ニキビを治すのに効果がある食べ物って知っていますか?

 

ニキビを早く治す=
皮脂の分泌を抑えてお肌のバランスを整える

 

ということです。
これにはビタミンや亜鉛などが効果的だと言われています。

 

ビタミンには様々な種類がありますが、全て体や肌の健康を維持する大事な栄養素です。
特にビタミンBやCにはニキビに効果的な成分が多く含まれているんですよ。

 

ビタミンB…牛乳・納豆・卵やレバー
ビタミンC…いちご・グレープフルーツ・レモン

 

しかしビタミンは種類も多く、一日に食べきれないほどの食材があるため
サプリメントとして効率的に摂取するのもオススメです。

 

亜鉛には体を回復させる成分が含まれているのでニキビができてしまったときに亜鉛をとることで皮膚の回復スピードを速めることができます。

 

牡蠣やウナギ、チーズなどに多く含まれているので積極的に摂りましょう。

 

ニキビができてしまったら塗り薬を塗ったり、洗顔方法を変えたりして表面から治すのも大事ですがビタミンや亜鉛を積極的に摂って体の中からも治すようにこころがけましょうね。

 

そうすることで健康的にキレイにニキビを治すことができますよ。