思春期ニキビを治すための正しい洗顔方法がこちら

思春期ニキビ,治す,洗顔

思春期ニキビを治すにはやっぱり正しい洗顔方法!

 

洗顔には正しい洗顔の仕方があるんです。ほとんどの方はあまりよく知っていないのかもしれませんが、この洗顔方法を見て

 

「今まで間違った方法で洗顔していた!!」

 

と思ったのなら早速今日から正しい洗顔方法を身につけましょう^^

 

この洗顔方法を知っておけば肌を傷めずに済むので肌トラブルが起こりづらくなりますよ。

 

正しい洗顔方法

〜準備〜

  • ヘアバンドなどで顔に髪がかからないようにする
  • 手をしっかり洗っておく
  • 洗顔料・化粧水・乳液の用意
  • 泡立てが苦手なら泡立てネットを用意しておく

 

〜手順〜

  1. ぬるま湯で素洗いをする
  2. 34〜36℃くらいのお湯で行いましょう。ここで毛穴を広げるのです。

     

  3. 洗顔料を適量取り、しっかりと泡立てる
  4.  

  5. おでこから順番に目の周り、鼻、頬、あごと内側から外側に向かって洗います
  6. ゴシゴシせず、指の腹と洗顔料の泡で優しく洗ってあげましょう。

     

  7. 洗顔料が残らないようにしっかりとすすぐこと!
  8. すすぎが意外と重要で洗顔料が残っているとニキビの原因になるので注意!!

     

  9. すすぎが終わったら清潔なタオルで押し当てるように水気を取ります
  10. このときもこすってはいけません。フワフワのタオルで優しく押し当てましょう。

     

  11. 最後に化粧水、乳液でジェルクリームなどで保湿をしてください
  12. 洗顔してそのままにしておくと乾燥肌の原因にもなるし、ニキビには保湿が不可欠です。

 

特に注意しておきたいこと

  • 洗顔はゴシゴシ洗わない
  • すすぎは残しがないようしっかりと
  • 洗顔後は保湿すること

 

この3点には特に注意して洗顔をしましょうね^^